どんなときもWiFiにキャッシュバックはある?

どんなときもWiFiにキャッシュバックはありません。なぜキャッシュバックがないかというと、「割引特典」があるからです。

どんなときもWiFiは、クレジットカード払いの場合、基本月額料金4,410円ですが、2年割(24ヶ月間)で-930円となるので、2年間は月額3480円で利用できます。

25ヵ月目以降は2年割がなくなり長期割(25ヶ月目以降~)で-430円となり月額3980円です。

最初の2年間は3年目以降より500円も安く利用できます。この500円が24ヵ月も割引継続なら12000円も割引となります。

この2年間で12000円の割引を受けられるそのものがキャッシュバックに値すると言って良いでしょう。

どんなときもWiFiにキャッシュバックがないが端末レンタル無料

どんなときもWiFiは、端末は貸出でレンタル料は無料です。月額料金3480円さえ支払えば端末は無料で利用することができます。

Wimax端末は有料のプロバイダもありますが、どんなときもWiFiは端末代は1銭も掛かりません。

どんなときもWiFiキャッシュバックも初期費用無料もない

どんなときもWiFiは、初期費用3240円が掛かります。こちらの事務手数料無料キャンペーンは実施しておりません。

しかし、今後は限定ページにて初期費用無料キャンペーンを実施する可能性があります。

高額キャッシュバックを実施するプロバイダの方が危険

WimaxではBIGLOBEが30000円キャッシュバック、GMOが35000円キャッシュバックなど高額な特典を用意しています。金額は無力的ですが、その分として月額料金が高めに設定されています。

つまり、キャッシュバック金額を大きく見せておいて魅力的にみせかけて契約させようという手法です。高額キャッシュバックには仕掛けがあり、受け取り時期が1年後に設定されています。

口座登録案内メールが届いてから45日以内に口座を登録しないとキャッシュバックは無効になります。もしキャッシュバックを貰い損ねた場合は、割高な月額料金を支払う羽目になります。

高額キャッシュバックと相殺して実質料金が安くなるところ、貰い損ねた場合は割高な料金となり大損です。

高額キャッシュバックは魅力的ですが、それはきちんと貰えて意味を持ちます。1年後で手続き忘れて貰えなかったら、キャッシュバック目当てで申込した意味がありません。

そういう意味では、どんなときもWiFiがキャッシュバックがないのは逆に良心的です。キャッシュバックで還元をしない分として値引きで代替えしています。

キャッシュバックは貰える人と貰えない人が出て結果的には損すると人が出て不公平です。

どんなときもWiFiの様に全員が公平に割引されるなら、誰も損はしないのです。