どんなときもWiFiサービス提供元:株式会社 グッド・ラック

「どんなときもWiFi」を運営しているのは株式会社グッド・ラックという会社です。一般的には無名の会社ですが、モバレコエアー・NEXT mobileなども運営している会社です。

親会社は通信回線の販売代理店の大手株式会社オールコネクトです。光回線やWiMAX、SIM、スマホなどの他各種保険の販売取次もしています。

「どんなときもWiFi」は新しいサービスですが、実績・信用・資本は十分と言えます。

会社名株式会社 グッド・ラック
代表取締役佐々木 允浩
設立日 平成22年3月17日
本社住所〒910-2178 福井県福井市栂野町第15号1番地2
TEL0120-048-277
※この番号からのお申込みは受け付けておりません。予めご了承くださいませ。
メールsupport@donnatokimo-wifi.jp
事業内容 インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業

株式会社グッド・ラックはオールコネクトの子会社?

株式会社グッド・ラックはオールコネクトの子会社です。FLET’S光回線の販売取次を目的として㈱グッド・ラックを設立しました。

株式会社グッド・ラックと株式会社オールコネクトの住所は、「〒910-2178 福井県福井市栂野町第15号1番地2」で同じです。つまり1つの建物内に親会社と子会社があります。

株式会社グッド・ラックの実績

株式会社グッド・ラックは、ソフトバンクの「ソフトバンク エアー」を提供してもらい、独自の料金体系で消費者にサービスしている固定用Wi-Fi通信モバレコエアー(Air)を提供しています。

モバレコAirとSoftBank Airは、エリア・回線速度・使う端末などはすべて、まったく同じです。通信速度などの品質面での差はありません。料金面だけが異なります。

この方式はUQ WiMAXと同じ原理です。Broad WiMAXのロゴの下には「powered by UQ WiMAX」と書いてあります。つまり、Broad WiMAXもUQ WiMAXと同じ品質ということです。

Broad WiMAXの料金はUQ WiMAXより安いですが品質は変わりません。つまり、自社で独自の料金設定をしているのです。

グッド・ラックはネクストモバイルも運営

株式会社グッド・ラックのNEXTmobileは、SoftBankの通信エリアに対応したモバイルインターネットサービスになります。

ただし、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileで使用するモバイルWi-Fiルーターは、Pocket WiFiではありません。SoftBankのSIMカードとSIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを組み合わせた、モバイルインターネットサービスになります。

NEXT mobieはソフトバンクの4G回線(4G/4G LTE)を利用しているため、安定した高速通信(下り最大150Mbps)でインターネットを快適に楽しむことができます。

4G通信は、スマートフォンでおなじみの通信で、幅広いエリアに対応していることが特長です。また、地下や建物などの障害物が周囲にある場所でもつながりやすいことで知られています。

4G通信のデメリットは、月間通信データ量の上限があることですが、NEXT mobileは大容量のプランを用意することでこの欠点を最小化しています。NEXT mobileでは、月間20GBまたは月間30GBという2つの大容量プランを選択できます。

グッド・ラックはどんなときもWiFi運営開始

2019年3月1日、株式会社グッド・ラックより、クラウドSIMを利用したモバイルWi-Fiサービス「どんなときもWiFi」のサービス提供が始まりました。

従来のモバイルWi-Fiサービスでは1端末につき1枚のSIMカードが対応しますが、どんなときもWi-Fiではクラウド上にある複数のSIMカードから、最適な回線を選んで通信を行います。利用する場所によって最適なSIMカードを自動で適用するため、従来より安定したインターネット通信が可能です。またクラウド上で海外のSIMも管理しており、国内外(世界107ヵ国)での通信が可能となっています。