どんなときもWiFi店舗契約はできる?

どんなときもWiFiは現在のところ公式サイト1本でしか契約ができません。

家電量販店のヨドバシカメラ・ビックカメラ・ケーズデンキ・ヤマダ電機・ジョーシン・ノジマ電機などで販売は行っておりません。

光回線などは、ネット上から家電量販店まで、色々な場所に申込み窓口がありますが、どんなときもWiFiは、ソフトバンク、ドコモ、auの各キャリアのインフラを使ってはいるものの、新興モバイルルーターと言う事もあり、申込みは公式サイトのみで行っています。

どんなときもWiFi公式サイトが在庫切れの場合は店舗がないと待つしかない

どんなときもWiFi公式サイトでは、以下の様な在庫切れが発生します。

【重要なご案内】
現在大変多くのお申込みを頂いており、端末の在庫切れが発生しております。お申込みいただいたお客様におかれましては大変お待たせして申し訳御座いません。
5/21時点で次回入荷の目途が立ち、5月末までに順次発送を開始できる調整が整いました。お届けまで今しばらくお待ちくださいませ。

公式サイトで在庫を切らした場合、店舗では契約できませんので待つしかありません。

どんなときもWiFiは代理販売店もない?

UQモバイルでは公式の他にBIGLOBEやリンクライフやテルルモールなどが代理販売をしています。

どんなときもWiFiは代理販売が現在のところありません。公式1本のみとなります。

ただし、店舗より代理店の方が今後作られる可能性は高いです。

どんなときもWiFi店舗契約が不要な理由

どんなときもWiFiの端末D1は操作が簡単

どんなときもWiFiの端末D1の操作は電源ON・OFFのみです。

最初に、スマホ、タブレット、パソコンに接続設定したら、電源を入れる度に自動的にWi-Fiに繋がります。電源を入れて捜査することは一切ないので、難しいことは何もありません。

Wimax端末は液晶で設定する項目が沢山ありますが。どんなときもWiFiの端末U2sは電源を入れるか切るかしかできないので、操作する必要なしです。

操作する点がないので覚える点もなく楽です。

どんなときもWiFiの月額料金はシンプルな1本

どんなときもWiFiの月額料金プランは1種類しかありません。ただし、支払額はクレジットカード支払いと口座振替支払いによって異なります。口座振替払いの方が最初の2年間は500円も高く3年目以降も430円高いです。

クレジットカード払いの方

  • ご利用開始月:月額3480円の日割り料金
  • 1ヵ月目~24ヵ月目:月額3480円
  • 25ヵ月目以降:月額3980円

3年目から毎月500円値上げとなります。

そのほか、契約事務手数料が別途3,000円が発生します。

口座振替払いの方

  • ご利用開始月:月額3980円の日割り料金
  • 1ヵ月目~24ヵ月目:月額3980円
  • 25ヵ月目以降:月額4410円

口座振替の場合は別途手数料200円(税抜)/月が発生致します。

どんなときもWiFiの端末種類はD1のみ

どんなときもWiFiの端末種類はD1のみです。スマホやWiMAXルーターのように種類があるわけではないので、端末を選ぶ必要はありません。

選ぶのは色だけとなっており、それも2色ですので、店員に相談する必要もなく決めることができます。

ネット契約が難しくない

どんなときもWiFiをウェブ上で契約する場合、料金プランと端末は1択のため選ぶ必要ありません。

選べるのは、端末の色、支払いをクレジットカードにするか口座振替にするか、ACアダプタをつけるか、サポートオプションに加入するかのみです。

あとは、名前、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報、配送時間を入力してお申込み完了です。

携帯電話の契約では本人確認書類が必須となっておりますが、どんなときもWiFiは基本的に本人確認書類の提出はしなくて良いです。

ただし、お申込みの際に本人確認書類等のご提出が必要な場合があります。その場合は確認取れ次第、発送お手続きに進みます。

本人確認書類等のご提出が必要になる場合

・未成年のお申込み
・法人でのお申込み
・海外の方のお申込み

その他本人確認を必要であると弊社が判断した場合のお申込みが対象になります。