どんなときもWiFiが、2020年2月から3月にかけて通信障害が発生しており、使い物にならない状況となっております。

2月の通信不具合については、「解約する場合は違約金免除」「継続する場合は月額料金1か月分を減額」との補償をいたしました。

3月の通信不具合については、回線休止を申請したユーザーは3/22~3/31までの10日分の料金を免除 (次月以降の請求予定金額より減額予定)としました。

2月・3月の補償はユーザーが申請しないことには補償されません。

どんなときもWiFi通信障害不具合による株式会社グッドラックの見解

株式会社グッドラックが回線提供を受けている、パートナー会社より下記のような回答がありました。

(1)一部のキャリアからのSIMカードの提供がストップしており、SIMの増強に遅延が生じている。
(2)SIMカードを動かす為の設備の製造および発送が停止、遅延している。

(1)については、キャリア全体のデータトラフィック(通信量)の増加が想定されます。
(2)については、新型コロナウィルスの混乱による影響となります。

上記2点の理由により、ご利用者様への十分なデータ量の確保ができていない状況とのことです。

現在発生している障害については、これらの理由によりSIMカード不足が引き起こした容量不足が原因ということが判明しました。

この状況を受けて現在も随時、SIMカードの追加は行っておりますが、完全復旧の見通しが立ってないようです

株式会社グッドラックとしては最大限、データ量の確保に努めて参りましたがこのような事態となってしまったことを謝罪しました。

現在、早期解消に向けSIMカードの調達を行い安定したサービス供給を行えるレベルのデータ量確保に努めている最中です。

データ通信量の増加は、新型コロナウイルス対策として一斉休校やイベント開催や外出の自粛により、自宅内でネットを利用する人が急増したことを受けての影響が考えられます。

どんなときもWiFi通信障害不具合の復旧は?

現在の復旧見込みは4月上旬頃となっています。

復旧は前後する可能性が御座いますので復旧目途が立ちましたら、「再開に関するお知らせ」を株式会社グッドラックが行い再開日に合わせて再開の処理となります。

しかし、復旧は目安であり更に遅れる場合もあります。現時点で4月に復旧する確証は全くありません。コロナウイルスもまだ収束していないことから、復旧が更に伸びる可能性も十分にあります。

どんなときもWiFi通信障害不具合で復旧までどうする?

どんなときもWiFiを日常的に使ってきて、今使えないと困るという方は、他社のWi-Fiを契約すると良いでしょう。

どんなときもWiFiの復旧はいつになるか分かりません。復旧してもすぐに回線が不安定になったりすることもあります。全く予想がつかないものをあてに待っていても時間の無駄です。

最低利用期間が短く会社として信頼のできるWi-Fiに乗り換えましょう。一番無難なのは、GMOインターネットのギガゴリWi-Fiです。

1年縛りで、どんなときもWiFiよりも料金は安くなっております。